青山 - 株式会社青山石工房

2020年2月

想いのお墓づくり~永遠に伝えたいメッセージ~

皆さんこんばんは。

今日も清々しいお天気でしたね

日曜日。お出掛けされた方も多いのではないでしょうか。

素敵な一日になりますように。

 

さて。

今日は石材店らしく、青山で大切にしている

お墓づくりについて少しご紹介したいと思います。

 

お墓には、昔ながらの伝統の三段型の和型と、

オルガン型の洋型に分類されます。

核家族化や少子化が進み、お墓も家族墓、夫婦墓、

両家墓、個人墓、永代供養墓など多様化しています。

 

そのため、お墓の形も人によって、

求めるお墓によって様々です。

大きいお墓が良い、小さいお墓が悪いというものでもなく、

建立場所、デザイン、石の種類、サイズによって

価格も異なります。

そして何よりも一番大切なことは、お亡くなりになった方への

供養の気持ちです。

 

色々なお墓の形がある中、今日はお墓の全体の姿ではなく

洋型デザインのパーツの一例を見て頂きたいと思います

 

 

 

写真は、故人が好きだっだお花をお墓に立体彫刻したものです。

こちらお墓は、大島石を使わせて頂いたものです。

長い年月が経てば経つほど、その表面の凹凸が

美しく浮かび上がっているのがわかると思います。

 

 

そしてこちらの写真は、お墓の本体に

彫り込んだ文字を集めたものです。

 

 

故人を想う家族のメッセージ。

大切にしたい言葉。

永遠に残したい想い。

そんな一文字を彫り込んでいます。

 

青山では、文字はもちろん、書体、大きさ、位置、

彫りの深さなどお墓全体のデザインとバランスなど考慮して、

お客様と何度も打ち合わせを重ねながら作業を進め

建立させて頂いております。

 

それぞれのご家庭の事情や、好み、形。

そして自分らしい、またはその人らしい

想いのお墓をづくりをしてみませんか?

是非、お気軽にご相談下さい

 

ということで。

今日は当社が大切に取り組んでいる

想いのお墓づくりについてのご紹介でした。

 

www88_31いつも応援ありがとうございます☆

青山石工房インスタグラムはじめました

こちらもフォローどうぞよろしくお願い致します。