青山 - 株式会社青山石工房

ニュース

震災から10年「津波記憶石」

今日令和3年3月11日。

甚大な被害をもたらし、かけがえのない

多くの命が失われた東日本大震災から

10年の月日が経ちました。

 

大震災によりお亡くなりになられた方々の

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

また今なお、避難生活をされている方々に

心よりお見舞い申し上げます。

 

『津波記憶石』宮城県気仙沼市

一緒に生きた時を忘れない~

 

このモニュメントは、当社が加盟している

全優石「全国石材優良店の会」の

プロジェクトで、お亡くなりになられた方々の

慰霊と、津波の記憶を石に刻み、怖さや

教訓を後世に「伝える祈りの慰霊碑」です。

 

震災の翌年の、平成24年3月に

このプロジェクトの第2号石碑を

当社で、手掛けさせて頂きました。

 

 

 

高さ5m幅3m重さ14tの大島自然石を

使用し、正面には「津波の教え」と刻み

最上部の丸い窓は「希望」を表現しています。

約1か月かけて制作し、本社工場から

出発したトラックは丸2日かけて現地に到着し

当社スタッフ3名と、現地石材店のご協力で

建立することができました。

 

 

この津波記憶石が、これからも永遠に建ち続け

3.11の教えと生きてきたことの大切さを

語り継いでくれることを願っています。

 

そして何よりも、被災された皆様、

大切なご家族を亡くされた皆様、

避難されている皆様が、一日でも早く

平穏な生活に戻られることを心から

お祈り申し上げます。

 

 

詳しくは、こちらからご覧下さい。

全優石津波プロジェクト

津波記憶石完成

 

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆