青山 - 株式会社青山石工房

ニュース

津波記憶石 完成除幕

皆さんおはようございます。

 

3/2のブログでも紹介させて頂きました

「津波記憶石」ですが、

3月16日PM1時30分~

宮城県気仙沼市立小泉小学校において

関係者が参列しての除幕式が

行われました。

 

3.11の東日本大震災での

津波の恐ろしさを後世に伝え

犠牲者の慰霊のためにと

進められている全優石の

「津波記憶石」

第2号碑として、

当社で製作・施工させて頂いた記念碑が、

無事建立設置できましたことを

本当に嬉しく思っております。

 

そしてこの津波石建立のプロジェクトに

快く賛同して頂きお力添えをして下さった

今治衛生企業組合理事長 青野岩夫様、

現地での施工協力をして頂きました

宮城県遠田郡、㈱佐藤石材工業様、

原石選びから、デザイン、バランスなどの

細やかな部分において、

ご指導をして頂きました

㈱起案家。社長 城井廣邦様。

皆様のご協力のおかげで

無事建立することが出来ました。

心から感謝しております。

 

遠く離れた愛媛伊予大島の念仏山から

産する大島石が、

宮城県気仙沼市の地で、

100年、200年と永遠に建ち続け、

3.11の教えと、

生きてきたことの大切さを

語り継いでくれることを願っています。

 

 

吉海本社工場から出発したトレーラー

2日かけて3/3建立地気仙沼市に到着

P1010271

 

クレーン車で下ろされる石碑

P1010276

 

青山スタッフ3名と現地石材店様にて

据付工事

P1010283

 

足元の石貼り工事完了

IMG_0512

 

3/16除幕式の様子

P3160161

 

※写真はクリックで拡大されます。

是非ご覧ください。

 

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆