青山 - 株式会社青山石工房

スタッフブログ

故郷に生きる

こんにちは。営業の村上です。

 

今日は、西条市のお寺様で閉眼供養

(お魂抜き)が有り、立会いしてきました。

閉眼後は、お骨壺を取り出し分骨

残りのお骨壷は納骨堂へ安置しました。

お墓はお盆明けに、解体・処分するよう

ご依頼をいただいております。

 

 

今回ご依頼をいただいたご主人様は

現在、関東に住まれており年に数回

お墓参りへ帰って来られるそうです。

今日も閉眼供養とお骨壺の改葬で昨日

帰郷され、昨日は古い友人と再会した

お話を聞かせて下さいました。

私は、その話をお聞きしながら

ご主人様の表情がどこか寂しそうにも

見えた気がしました。

 

お墓の処分は近年増えています。

しかし、その内の80~90%の方は

本当はお墓を残したかったという

統計が有ります。

もちろん色んな事情が有り、そう

せざるを得なかった方も多いですが

中には、決断が早すぎた方もいます。

 

故郷にあるお墓。

ご先祖様がどこで生まれどのような

場所で育ったのかを知る場所。

ご先祖とつながる唯一のルーツです。

お墓を残された方は本当に迷惑だ

と思いますか?

墓石を解体し処分するのは簡単です。

どう残すかをご一緒に考えるのも

私たち石材店の役目だと思います。

 

今日はここまで。

 

 

お墓の事や石工事の事など

お困りやご相談等ございましたら

お気軽にご来店・お問合せ下さい。

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆