青山 - 株式会社青山石工房

スタッフブログ

家族の絆でできたお墓

おはようございます。

先日の日曜日無事ご納骨、お引き渡しを

させて頂いたお墓です。

 

 

 

こちらの写真は、元々あった部落墓地に

建てられていた施主様の先祖代々の墓所です。

お参りの際には、毎回全てのお墓に

お花やお供えをされていたそうです。

 

今年の7月に、お父様がお亡くなりに

なったことを機に、以前から考えられていた

墓石工事のご相談を頂きました。

 

 

ご先祖様のお墓を、移設しようと

準備されていた墓地は、4.7m角の

とても広い敷地でした。

古く傷んだ土台部分や、狭く急な段差の

中央階段、後ろ側の草むらとの境の

石壁などを新しくリフォームし直し、

大島石特級極上石を使用して、新しく

先祖代々の累代の墓石を建立しました。

 

 

 

今まで大切に手を合わせお参りされてきた、

ご先祖様のお墓の拝み石を、台石に置き

石塔の後ろ側に並べました。

菩提寺様と、施主様の持たれている

過去帳でお名前等をきちんと確認しながら

戒名板も新たに新設しました。

今から160年前のご先祖様からはじまり

現在に繋がる思い出深い大切な証です。

 

 

みんなでゆっくり腰を掛けながら

お参りできるように左右の階段の隣には、

大きな大島自然石のベンチを置きました。

 

 

ご納骨の際には、ご家族の他にもたくさん

ご親戚の方も見守る中、亡きお父様の

お骨壺を納められました。

そしてご先祖様のお墓から出たご遺骨や

お骨が出なかった箇所の周りの土、

埋められていた六文銭等も一緒に

ご納骨させて頂きました。

 

奥様は、とても安堵された様子で

「これでやっと私の仕事が終わり

ました。」と感慨深く話されていました。

 

 

法要後には、ご家族皆さんで記念の

写真も撮らせて頂きました。

お打合せの度に、息子さんや奥様達

ご家族が、亡くなられたお父様の

色々な思い出話をされていました。

皆さんから慕わる優しいお人柄が

伝わりました。

最愛のお父様が、喜んでくれるように

ご希望を聞かせて頂きながら、お墓の

建立をさせて頂きました。

皆さんの大変満足されたご様子が、

本当に有難く嬉しく思いました。

 

私自身この仕事を通じて、ご家族の

強い絆に触れさせて頂き、とても心が

洗われるような気持ちになりました。

想いのお墓づくりのお手伝いをさせて頂き

本当にありがとうございました。

 

今日はこの辺で。

 

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆