青山 - 株式会社青山石工房

仕事の流れ

青山の仕事は技と心で成り立っています

愛媛・伊予大島の念仏山中腹から産する、日本の銘石・大島石を想いを込めて採掘し、加工してまいりました。
大島石を愛し、自社採掘・デザイン・加工・施工にこだわり守り続けているその工程をご紹介いたします。
お墓は単なる石ではありません。想いと祈りのカタチであるべきと考えています。
大島石の石質と風合いを活かし、これからもお客様の想いのお墓づくりをお届けしたいと考えております。

採掘作業

採掘作業
浩成石材工業 有限会社

弊社大島特級石丁場で、膨大な岩盤から大島石の原石をジェットバーナーやワイヤーソーという機械を使って、山キズ(表面から見えにくい細かい裂け目)や石目(御影石の模様)を避け、なるべく大きな塊で採れるように、火薬を仕掛け、発破して採石していきます。

石割加工

石割加工

採石した大島石に削岩機であけた穴にクサビを入れて、金槌でたたき割り、注文された大きさに小割りしていきます。

切削加工

切削加工1

小割りされた原石を墓石の形にしていきます。本社工場にて、ワイヤーソーや大型切断機(大口径)を使い、キズや石目ムラを見極めながら寸法に合わせて切削していきます。

切削加工

切削加工2

ワイヤーソーや大型切断機で切断されたものをオフカットという機械で、さらに細かく寸法に合わせて切断していきます。

やくもの加工

やくもの加工
(細部加工)

自動機械研磨で時間をかけて念入りに研磨していきます。

研磨加工

研磨加工
(面取り加工)

自動機械研磨では研けない部分を手動で研いていきます。

手磨き加工

手磨き加工

手加工で出来上がった細かい部分や曲面を水を流しながらさらに磨き、磨きムラのない均一な光沢を出し、仕上げていきます。

サンドブラスト加工

サンドブラスト加工
(文字彫り)

文字の形に切り抜いたゴムシートを石の表面に貼付け、サンドプラスト(噴砂器)を使って表面に勢いよく鉄砂を吹き付け、文字の部分の石を彫っていき、墓石に刻む文字や家紋を彫刻していきます。

据付完成

据付完成

墓地の土壌状況に合わせた基礎工事を行ない、墓石を据付けします。

お墓の事なら何でもお気軽にお問い合わせください。

※ご検討から据付けまでの間、採掘場、加工場見学していただけます。