青山 - 株式会社青山石工房

青山ブログ

新たな未来への旅立ち

こんにちは。営業の村上です。

 

今日は、先月開眼を終えられた

施主様の墓石をご紹介致します。

 

施主様とご先祖様のルーツは

約200年前に遡ります。

時代と共に受け継がれてきた墓石は

2カ所の墓地に分かれ、大小合わせ

16基のお墓が有りました。

お墓の事は何年も前から

気になっていたそうで、

『自分達が動けるうちにご先祖様を

1カ所にまとめ累代墓を建てよう。』

と、決意されたそうです。

 

【ご先祖の墓所】

 

ご先祖様の墓石は竿石だけ残す案も

有りましたが、出来るだけ墓所を

広くとり、お参りしやすいお墓づくり

をしたい。とのご要望で

処分する事となりましたが、

その代わりに、霊標に22名すべての

ご先祖様のお名前を刻みました。

 

また、16基有る墓石のほとんどが

土葬で埋葬されていた為、

1基1基お骨堀をさせていただき

火葬場で再度焼骨後、納骨しました。

 

石の仕事にはこのようにお骨壷を

取出したり、ご納骨のお手伝いを

させて頂いたり時には土葬のお骨を

掘らせて頂く事も有ります。

それは私達の大事な仕事の1つです。

 

令和3年4月22日開眼

 

完成した墓石の型は、香箱や亀腹

と言った伝統的な加工が有る

10寸2重台 芝台付きです。

石は自社の大島特級石・太鼓岩で、

もちろん100%国内加工の製品です。

 

ご家族の皆様も

『立派なお墓が出来た。ずっと心に

有った事がようやく叶った。』と、

とても満足して頂きました。

 

ご先祖様が1ヶ所にまとまった事で、

ご年配の方もお参りがしやすくなり

よりご先祖様を近くで感じる事が

出来るようになりました。

 

大切に受け継がれてきた墓石は、

新しく生まれ変わり

また、新たな未来へと

受け継がれていくのです。

 

今日はここまで。

 

 

 

お墓の事や石工事の事など

お困りやご相談等ございましたら

お気軽にご来店・お問合せ下さい。

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆

GWの休業のお知らせ

おはようございます。

コロナ禍での2度目のGWとなりました…

愛媛県も、「まん延防止措置等重点措置」の

適用を受けている中、残念ながら感染確認が

増加傾向になっています。

 

これまで通りマスク、消毒、手洗いを心掛け

感染予防を徹底して体調にはくれぐれも

お気を付けて下さい。

そしてGWは、なるべく不要不急の外出は控え

それぞれのご家族でのお家時間を

楽しみましょう。

皆様、良い休日をお過ごし下さい✨

 

 

 

*********************

GWの休業のお知らせ

 

今治店

5月3日(月)~5月5日(水)まで

大島・本社工場

5月2日(日)~5月5日(水)まで

 

※休業期間中、お急ぎのお問合せ先

TEL090-1176-5460

 

5月6日(木)より通常営業致します。

ご迷惑をお掛けしますが宜しく

お願い致します。

 

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆

 

 

想いをつなぐ寿陵墓 

こんにちは。営業の村上です。

 

皆さんは、寿陵墓という言葉を

ご存じでしょうか。

寿陵墓とは、生きているうちに自分や

家族が入る為のお墓を建てる事です。

大変縁起の良い事で、長寿や

子孫繁栄を招くと言われています。

仏教においても、逆修と言い

『生前、自分の為に仏事を営み宴福を

祈る事』を為す事になります。

それにより、功徳がもたらされ未来の

繁栄と幸福に繋がると言われています。

 

今日は、そんな寿陵墓を建立された

施主様のお墓を紹介致します。

 

令和3年4月26日建立

 

 

墓石の型は10寸2重台 芝台付きです。

自社の大島特級石・太鼓岩を使用し

大変重厚感が有り、青みの濃い

美しい出来栄えとなりました。

アプローチもバリアフリーで広く、

左側には腰掛用の自然石も

置かせて頂きました。

完成を見られたご主人様も

想像以上の出来栄えだったようで

大変喜んで下さいました。

 

寿陵(生前)でお墓を建てる事は

縁起が良いという事以外にも

残された方の負担を減らす事や、

納得して満足するお墓を作り

これからをより良く生きるなど

たくさんのメリットが有ります。

 

どこで眠りたいか、

どんなお墓にするか、

生きた証をどのように残すか、

お墓は、想いを未来の子孫へ

つなげるメッセージです。

 

今日はここまで。

 

 

 

お墓の事や石工事の事など

お困りやご相談等ございましたら

お気軽にご来店・お問合せ下さい。

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆

故郷の大島石に魅かれて

おはようございます。

早いもので4月も中旬に入りました。

入学や入社など、新生活が始まり、

何かと気忙しい時期もようやく少し

落ち着つき始めた頃ではないでしょうか。

体調には気を付けて今週も元気に

頑張っていきましょう✨

 

さて。

今日は、先月末に本社へご来店下さった

お客様をご紹介したいと思います。

春休みだったこともあり、大島石を

見てみたいと、関西からご家族連れで

来て下さいました。

皆さん石がとてもお好きなようで、

長い時間、熱心に見学されていました。

 

お話をお聞きすると、お亡くなりになった

おじい様が大島のご出身で、その方から

相続された土地に、ご自宅を建設中との

ことでした。

せっかくなので、どこかに故郷の大島石を

使いたいとお考えになられたそうです。

 

 

 

石は、何十年もその姿を変えることなく

永久に残るものです。

おじい様の生まれ育った故郷の大島石を

これから生活する、ご家族の大切な住まいに

カタチとして残せるお手伝いができるように

ご提案したいと思います。

ご来店頂き本当にありがとうございました✨

 

 

今日はこの辺で。

 

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラン・ツールせとうち2021 

しまなみ海道を自転車で走るイベント

「グラン・ツールせとうち2021」が

今週4月18日日曜日に開催されます。

 

 

サイクリングの聖地、広島県尾道市から

愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」と

その周辺を40㎞~170㎞の5コースが

用意され、熟練者からファミリー連れまで

サイクリングを楽しむことができます。

 

 

温暖な気候と豊かな自然から育まれた

しまなみ海道の地元の雰囲気や味覚を、

新型コロナウイルス感染防止対策のもと

それぞれ各コース沿線に設けられた

エイドステーションで楽しめる事も

この大会の魅力の一つにもなっています。

 

 

大島・青山石工房本社入り口の駐車場も、

140㎞コースと170㎞コースの吸水所

エイドステーションとなっています。

たくさんのサイクリストさんのご参加を

楽しみにしております。

美しい「瀬戸内しまなみ海道」を

満喫して下さい✨

 

 

開催日 2021年4月18日日曜日 7時~17時

開催場所 広島県~愛媛県

向島運動公園(スタート&ゴール)

主催       広島テレビ

特別協賛 万田発酵

 

詳しくはこちらをご覧下さい✨

万田発酵Presents

「グラン・ツールせとうち2021」

公式サイト

http://www.htv.jp/grandtour/index.htm

 

 

 

 

今治市高市甲319-2

青山石工房 今治店

0898-43-4488

seizan-imabari@miracle.ocn.ne.jp

http://www.seizan-ishikoubou.co.jp/

 

www88_31←いつも応援ありがとうございます☆